今日も夕暮れ

40代専業主婦 。
なんか始めようと思いつつ、気がつけば夕暮れ。
現在頑張らない生き方を実践中。12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

チェーン店のうどん屋

先日近所の自然食ランチを食べた。

ローカル番組で紹介されていたので、ひやかしで。


雑穀米に、赤味噌のお味噌汁、お新香。自家製刺身こんにゃく、ナスの揚げ浸し、蕎麦、自家製ゴマ豆腐、そして天ぷら盛り合わせ。

これで1250円。


お客さんは、全員女性(マダム)。


家庭の味を薄味にした感じ。

病院食に少し味がついている。

でも、結構な量なのにペロリと食べられた。

天ぷらは、揚げたてのアツアツを出来次第運んで来てくれる。

天ぷらがあまりにおいしかったので、

今日も天ぷらが食べたくなり、「○×△麺」で釜玉うどんに天ぷらのトッピングをした。


失敗。

ここの揚げ物は最悪だった。

以前、同じ店で玉ねぎを丸ごと揚げた天ぷらとかけうどんを食べて具合が悪くなった。

それ以来、この店で揚げ物は食べないようにしていたのに…。

不覚。

今日は、お腹がすいていたので、舞茸天とれんこんの天ぷらをトッピングしてしまった。


6時間以上経つが、案の定ムカムカがおさまらない。

夕飯は食べられそうにない。

いつもは明太釜玉、これだと大丈夫なのに。

油が犯人か。


私と同じような思いの人がいないか、ネットで調べたら、たくさんいた。

やっぱり悪い油を使っているらしい。

大量に揚げるので、油がすぐ悪くなる、しかも酸化している疑惑。


油って大事。

先日の自然食の店は菜種油だった。


安い店には理由がある。

食べ比べて納得。

チェーン店のうどん屋でいつも胸焼けするのはこう言うことだったのか。


天ぷらは米油か菜種油で、家で食べよう。