夕暮れ日記

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

上から目線の夫

仕事は、週に2、3日。

仕事を残して帰っても、次来たときは誰かが引き継いで終わっていることが多い。

毎回、今日は何やったらいいですか?

っていう感じ。


指示をくれる職員さんは、私の子どもみたいに若い人たちなので、そういう指示の出し方はダメでしょ! と思うこともしばしば。


人に渡せる状態じゃないのに「お願いします。」と投げてしまう。結果不備だらけで、作業が滞る。


そんなやるせない気持ちを抱えつつ、指摘するのは立場的にNGなので「はい」と引き受ける。


そんな不満を家で夫にしたら、なんか私が悪いみたいな批判をしてくる。

ただ「ふぅ~ん、大変だね」

と 言ってほしいだけなんだけど。


向こうは「アドバイスしなきゃ」という気分になるのか。


結局かえってイライラが増す。


朝ご飯作って、弁当作って、仕事行って、帰りに買い物して、その後子どもの塾まで迎えに行って、夕ご飯作って、洗濯して。


夫は帰宅して茶碗洗うだけ。


私の愚痴を丁寧に聞いてもバチは当たらないと思うけど。


やっぱり女は損している気がする。




.