夕暮れ日記

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

水を飲まない馬

以前 子供の担任から聞いた話。


馬飼いは、馬に水を飲ませようと、水飲み場に連れて来ることまではできる。でも、飲むか飲まないかは馬次第。


親が子供に勉強をさせようと、勉強部屋を用意したり、参考書や問題集を買い、塾に通わせたりして環境を整えても、実際勉強する気にならなければ意味がない。


これまで、子供には勉強がきらいにならないよう様々なことをしてきた。

(水飲み場までは連れてきた)


でも肝心の子供は、飲む気がやっぱりないらしい。


私は側で、

「なんで飲まないの? 飲まないと大変なことになるよ!」

と必死。


「飲みたくないなら 飲まなくていい。飲みたくなったら飲みなさい」


側で見守る。


じっと見守る。


一向に飲まない。




もう、そんな時期がずっと続いている。



私は、だいぶ前から感じていたこと。

水がきらいなんだな。

じゃあ、しょうがない。

水の代わりにきゅうりかすいかか、馬が食べそうな水分の多いものを与えるか。


そろそろ 別のものを与えること、決断しなければいけない。


勉強がきらいな子に進学校は無理。

本人のいいところが隠れてしまう。


自分のペースに合った学校に転校させるという選択をしなければいけない気がする。


勉強だけが人生じゃない。







.