夕暮れ日記

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

格安スマホの通話、複雑すぎる

※スマホの複雑な設定等のお話です。興味のない方はスルーして下さい。



au の契約が満期になるので、思い切って他社に乗り換えた。


ASUS (エイスース)のスマホ(台湾の会社→中国製)でocn利用、ネットのみで月々1600円(ウイルスバスター&迷惑メールブロックのオプション付き)だったのだけど、通話機能をプラスした契約に変更。


10分かけ放題のオプションを付けて、月々の使用料3150円。
電話番号は、今までの番号をそのまま使うナンバーポータビリティサービスを利用。

ガラ携とスマホの2個持ちから、スマホ1 個になって便利になり、金額的にもトータルで500 円位安くなった。


旧プラン au (通話)約2000円+ocn(ネットのみ) スマホ1600 円→計3600 円

新プラン ocn スマホ(ネット&10 分電話かけ放題付き)3150 円ポッキリ!!


でもその10 分掛け放題にするために、専用アプリを入れたりスマホ本体の設定を変えたりと、結構面倒だった。


“ocn でんわ ”というアプリで電話をかけないと無料にはならない。もしくは頭に6桁の専用番号をつける。
それを知らずに、何回か普通に電話してしまい、すべて有料になっていたことを今日知った。←(゚◇゚)ガーン(加入の際説明を聞いてたと思うが忘れてた)


お客様サービスセンターに電話して、使い方を聞いたけど、さっぱりわからず困っていたら、
「遠隔操作ができますが、いかが致しましょう?」
って言われ、速攻お願いした。
遠隔操作用のアプリをインストールしたら、なんと電話口の技術者さんのパソコンに私のスマホ画面が映る仕組み。
そして技術者さんが、レーザーポインターみたいなので、私のスマホに入ってきて、ここをタップして下さい、と的確な指示をしてくれる。
赤いポインターのとおりにタップすれば、ちゃんと設定が完了する仕組み(技術者さんとの通話はスマホではなく家電から)

スマホのどこをどう設定すれば、きちんと使えるようになるのか全くわからなかったので、遠隔操作助かる~。
でもocn の人ってASUS の会社の人じゃないのに、すごくよくわかってらっしゃる。


ASUS などの格安スマホは販売店がないので、操作方法や設定などはすべて電話対応となる。


今まで何回かASUS にも電話したけど、今の自分のスマホの状況とか不具合を上手く説明しないといけなくて、けっこう大変だった。


格安スマホにしてみてわかった。
大手携帯電話会社の人がやってくれる作業、すべて自分でやるから安い。


今回格安スマホの通話機能のこともしっかり学んだ。


夫もau からocn に乗り換えたいと言っているので、私が得た知識を伝えられる。


一度理解してしまえば「なーんだ」って感じ。


ガラ携に入ってたアドレス帳は、全部入力しなおした。(転送不可のため)メルアド変更のお知らせも一括送信できなかったので、いちいち確認しながら送信。(一括だとどこに届いてどこが未達かわかりにくい)


とにかく大変!
メルアドみたら、格安スマホ使っている人私のアドレス帳上では約1%。


アラフォー世代には、やっぱり厳しい格安スマホの世界…。


かなり脳トレになった気がする。
でも、設定できた喜びと達成感はハンパない。





.