夕暮れ日記

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

たった一泊なのにーー義実家は大嫌いーー

年末年始は、腰痛のため義実家への帰省を免れた。(お一人様のお正月)


でもお盆は、無言の抵抗虚しく、帰省をよぎなくされた。


で、夫と息子はマイカー。

私と娘は電車。


車だと、朝早くに支度して出発。しかも渋滞に巻き込まれ、窮屈な姿勢で数時間。でも電車なら一時間半。

のんびり駅弁食べて、車窓眺めて小旅行気分。


渋滞時間を想定して夫たちは3時間弱で義実家到着とみた。

私は逆算して、夫出発からニ時間後に出発!


ところが、夫と息子を乗せたマイカーは、なんと渋滞もなく2時間半でもう着いてしまった、という。


義実家の最寄り駅で、マイカー組の先発隊と電車組の私たちが合流する予定は誤算に終わった。


でも、いい。

義実家には、誰よりも遅く行って誰よりも先に帰りたいのだ。


ジジ(ィ)は、夫の顔さえ早く見れれば それでいい。


嫁の私なんて添え物のパセリのようなもの。


winwin だ。


あぁ、あと一時間くらいで、地獄の時間がやってくる。


このまま、日本最南端まで行ってしまいたい。





※義実家仰天エピソードは、また後日。しばらくは家政婦に徹して気配消します(T^T)





.