夕暮れ日記

アラフィフのときどきパート主婦。何かしなきゃと思いつつ、気がつけばいつも夕暮れ。思春期真っ盛りの中2男子、女子力高め小6女子&無口な旦那の4人暮らし。日々のぼやき日記。

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

フェミニンなママの子は…

「ほんまでっかTV 」で言ってた。

お母さんが女っぽいファッションをしている子供はいじめられている子が多い。


「ええっ!」


逆だと思ってた。


子供の学校ではいじめはないようなので、その情報についての実体験はないのだけど。


でも元ママ友(同じ幼稚園)で、今は交流が全くない美意識高め 元CAのYさん。

Yさんはインスタやブログをやっているので、フォローはしていないけどたまに見ている。


Yさんはダイエットや美容、健康、ファッションなどおしゃれな事が大好きな美魔女。


Yさんは、CAを一年ほどで退社、すぐに子供が生まれたのでとても若いママさん。中2の子供がいてもまだ35才!

でもブログなどで、よく子育ての悩みを綴っていた。


長女が学校でいじめられていること。次女のアトピーがひどいこと。

長女は中学受験をするも不合格、公立へ進んだこと、などなど。


実名で顔出ししていて、住んでいる場所も大体わかるような書き方でこんなにも赤裸々に公開して大丈夫なのか、と心配になるくらい。


ほんまでっか説によると、あまりに女を意識した母に子供は嫌悪感を抱くらしい。

お母さんはカジュアルなのがいいそうだ。


子供の世界では、巻き髪、濃いめのお化粧や香水、ネイル、イヤリングしているお母さんは「変なお母さん」ととらえられるのかな。


母親の立場からいうなら、お肌や髪のお手入れ、美容やダイエット、ママ友ランチにお金や時間を割くより、子供をしっかり育てているママの方が好感もてるし尊敬できる。


Yさんは、まだ35才だから自分磨きを頑張っているのだろう。

インスタで見る子供たちは、きれいママとはうってかわり、あまりに服装や髪型に無頓着なので驚かされる。


ほんまでっか説、あたってると思う。


.