夕暮れ日記

アラフィフのときどきパート主婦。何かしなきゃと思いつつ、気がつけばいつも夕暮れ。思春期真っ盛りの中2男子、女子力高め小6女子&無口な旦那の4人暮らし。日々のぼやき日記。

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

義母の誤算

義父はセカンドハウス(リゾートマンション)を持っている。

正しくは持っていた。

最近手放したから。


そのマンションは、亡くなった義母がゴルフ用(マンションの隣がゴルフ場)に使っていたもの。


義母が生前言っていた。

「お父さんが死んだらローンがなくなるから私のものになる。だから買ったの」


そのお義母さんも、計画に反して十年前に亡くなった。


定年退職して年金暮らしになった義父にとって、毎月のローンは大変だったと思う。

バブルの頃に新築で買っているので高額。


お義母さんがなくなって使われなくなったマンション、どうするのか数年前、義父に聞いた。

がめつい義父は、ローンが1700万残っているから、その金額で売りに出していると言った。


築24年のマンションがそんな金額で売れるわけがない。


大規模外壁塗装を終えたせいか管理費や修繕費もかなり高い。


少し値を下げてでも早く売った方がいいのに。


愛する妻が買ったマンション、インテリアも食器も妻のセンス。思い出がたくさん詰まった部屋。なんとか残したい、そう思ったのか、損するくらいなら売るもんか、おそらく後者。


ここ数年、義父はそのマンションの使用を有料化し、子どもであろうが親戚であろうが一泊一人千円を徴収していた。

(わが家の場合、4人家族なので一泊4000円。利用が重なるといけないので義父に使う日を申告しなければいけない。→タダで使えない。利用料が高いので結果、誰も行かなくなった。)


マンションを持っていると、ローンに税金、管理費、駐車場代と維持費もかかる。ついに義父は、安い値段で手放した。

案の定、売り損が出たらしい。


孫に入学祝も誕生日プレゼントも買わないどケチが、こんなところで大損している。

結局手放すことになるならさっさと売ればよかったのに…。

家は築年数が少ない方が確実に高く売れる。


3500万くらいで買ったマンション、ローンと金利、維持費でおそらく4000万くらいは支払っているだろう。

でもまだ借金が残っている。


義父が先に死んだら財産になるとあてこんで義母が買った不動産。

順番が違ったので財産どころかお荷物。


売れても借金は残る不良物件だけど、それでも売らなきゃいけない懐事情か。


住まないマンションはいらない。

そこに気づくのに10年は、ちょっと長いと思う。





.