今日も夕暮れ

40代専業主婦 。
なんか始めようと思いつつ、気がつけば夕暮れ。
現在頑張らない生き方を実践中、
最小限の努力で最大限の効果を得たい主婦のつぶやき日記。

スッとした!

因果応報という言葉があるが、まさしく義父は今そんな感じ。 


「実るほど頭を垂れる稲穂かな」


義父とは逆に、私はそんな人になりたい。


義父は、天に向かって唾を吐くような人、その唾はやがてまた自分に落ちてくる。


大きな企業で取締役まで上りつめたからか、家族をも部下扱い。

傲慢で無礼で、見栄っ張りで、いつも威張りちらし、箸にも棒にもかからない人。


甘やかせて育てた娘は高校生の時暴走族入り、20才そこそこでできちゃった婚。

旦那は金髪のチャラ男。

会社勤めに嫌気が差して、起業するも2、3年で数千万の負債を残し自己破産。

借金の保証人になっていた義父は、婿の借金3000万を肩代わり。

これで懲りたかと思いきや、婿は今度は勤めていた会社の金を1500万も着服、その上多額のカードローンまでしているらしい。

どうしようもないクズ。

ベンツを乗り回したり、最近羽振りがよくなっていたので、おかしいと思っていた。

懲戒解雇になったので、もう就職は無理。


そんな旦那でも、娘(夫の妹)は、まだ未練があるのか子ども思ってか、離婚していない。


旦那には経済力がないので、おそらく義父が娘一家の面倒をみるのだろう。(2回目)

娘の子ばかり可愛がり、私たちの子には一切愛情をかけなかった義父。

入学祝いも誕生日祝いも新築祝いも私達には、全然くれなかった義父。

長男の嫁の私に、義母の葬式に出なくていいと言って、周囲を驚愕させた義父。

正月のごちそうのいくらとカニツメは、娘の子専用にして、その子以外手を触れさせなかった義父。


今は、その孫からも「ウザい、あっち行け!」と言われている。


過保護、過干渉で育てた結果、とんでもない仕上がりに育ってしまった義妹。

似たもの同士の父と娘。


人でなしの義父が、今まで周りを振り回し、人を傷つけた報い。

言いたい放題、やりたい放題して来た結果。


もうあなたのことなど、誰も助けませんよ。