夕暮れ日記

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

久々の薬

最近少し気分が安定していたので、安定剤は飲んでいなかった。

でも息子のいい加減さ、というか記憶障害なのか、言動に振り回され、昨日数週間ぶりに服用した。


案の定、めまい、吐き気、体は全然安定しない。


昨晩は息子にキレ、血圧が上がり知恵熱みたいに発熱。

頭痛もあったので、市販の風邪薬と安定剤、眠剤を服用。 


ぐっすり眠れたのはいいけど、立っていられない。

でも薬のおかげで、驚くほどイライラがない。


薬の効能が表れると「やっぱり病気なんだな」と病人である事を実感する。精神科でもらう薬は脳に作用するから、めまいの副作用が出やすい。やる気もでない。

ほんとにイライラにだけ効く。


でもイライラはつらい。

家族に当たり散らしたあと、襲ってくる自己嫌悪。

それより薬飲んだ方がマシ?!


漠然と襲ってくる不安。 


最近、小さな子どもが亡くなる理不尽なニュースに心を痛めていたところへ、子どもの通う学校を含め、県内に「登校児童の列に車で突っ込む」予告メールや殺人予告メールが届いているという。

登下校時など、特に注意して下さい。と学校からメールが来た。

車で送り迎えしているから、登校の列に…は、ないと思うが殺人予告は怖い。


学校の警備員さん、いつもにも増して厳重に警備頼みます!