夕暮れ日記

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

おいしいコストコのジュース

コストコに行ったら必ず買うのがこのジュース。
「パイナップルオレンジグァバ」

1.89Lボトル(0.5 ガロン)×2 本 で、698円(1 ガロン)(税込)。
1本約349円
500ml ボトルで換算したら、なんと92円!
ペットボトル換算で、7本半分。


ペットボトルの飲み物は、週に4 ~6 本買う。


なので、このコストコのジュースを一週間くらいかけて飲めば、お得!
(外出時にはペットボトルに入れて持ち歩く)


とにかく美味しい。


あまり試飲とかしてないので、知る人ぞ知る!?ジュース?



↑コストコ通さんの記事貼らせて頂きました。


ひっそりわかりにくいところに置いてあったけど、かなり売れていた。



コストコは、お金持ちの「節約ごっこ」とか言われてるけど、我が家は余計なものは買わない。
底値をだいたい把握しているので、確実にお得なものしか買わない。



年会費は4752円だけど、月に一度はコストコで、180円のフリードリンク付きホットドッグを食べる。



家族4人で月1でホットドッグセット食べに来ると、一回のお昼代が、279円(年会費代を12で割って混ぜている)×4人、1116円!になる。



なので、我が家は月に一度は、コストコランチ。(マック行くより安い!)



※交通費は、家から車で15分なので、往復で200円くらい。



コストコはお得に利用する人にはお得!











.

夫のスマホ買い替え事情

※ちょっとややこしいスマホの契約の話です。興味のない方はスルーでお願いします。


夫のキャリア契約(au )のスマホが今月で更新となる。


私は、すかさずSIMフリーの格安スマホを買ってMVNO(仮想移動体通信事業者、ワイモバイルとか

LINE モバイルとかUQ モバイルとか)で新規契約することを勧めた。


夫もそっちにする、と言っていたのに、いざau 解約、となると二の足を踏んで、au のスマホ(8万)に機種変したい、と言い出した。


当然バトル!

8万円もするスマホを購入して、普通に通信費払っていたら、一人で一万円くらいの出費になるじゃないか。


よくよく聞いたら、仕事の電話を自分からかけるので、格安スマホだと返って通話料が高くつきそうだという。


なら、2 個もち(通話専用とネット専用のスマホ)したら? と勧めた。(通話専用はかけ放題)

それが気に入らないらしく、スマホ1 台にしたい、という。


なんせ今使っているスマホは8年物で、もうバッテリーがヤバい。通話もとぎれがち。


で、すかさず私も、

「じゃぁ、中古のスマホをゲオかどっかで買って、au に持ち込み機種変して、ネットで格安スマホ(ネット専用)買えばいいじゃん!」


夫「………」


私の言っている意味がわからないらしい。


結局、どうしていいかわからないから任せる、となった。


ゲオに行ったら、なんと去年発売されたばかりのガラケーが1500円で売られていた。

それを購入してau の販売店に行った。

そしたら、なんとさっき買ったばかりのガラケーが38000円で売られていた。(ものすごくラッキー)


※中古で携帯電話を買う場合、前オーナーがまだ、携帯電話代を分割で支払っている場合もあり、支払いが滞ると、突然電話が使えなくなることがあるらしい。その事を「赤ロム」というらしい。そんなリスクもあるのが中古携帯。でもゲオは「赤ロム保証」というのがあって、突然通話が出来なくなった時は、いつでも使える状態にしてくれる、とのこと。(メルカリで買わなくてよかった)



持ち込み機種変 手数料3000円で機種変できた。

利用料は月2300円電話掛け放題(無制限)


そして、8年物の化石級スマホから、ほぼ新品のガラケーに。(1500円+3000円=4500円でゲット)


自宅に戻り、ネットで格安スマホ(sony VAIO 19800円)を購入、MVNOのOCNモバイルONE(docomo系)と新規契約(ショートメールとネットができて、月1040円)手数料350円くらい。


au のガラケーは月2300円、OCNのスマホは月1040円、しめて月3340円で電話掛け放題、ネットも動画見なければ問題なし、の状態になった。


夫のスマホが新しくなることで、iPad(夫が持ち歩いていた)の契約も解約した。(Wifiは使える)


そんなこんなで節約の甲斐あって、通信費12000円(スマホ2 個、キッズケータイ1 個、ガラケー1 個、iPad 1 個)だった我が家は、全部で7800円にまで抑えることに成功!


月4200円うけば、年に約50000円もうく。

これは、大きい。


通信費は、目に見えない物だけに、ランニングコストにはシビアになってしまう。


美味しいものとか、旅行とかは奮発するけど、こういうところはしっかり切り詰めたい!





.

帰宅恐怖症

きのうローカルテレビ(夕方バラエティー情報番組)を見ていたら、最近帰宅恐怖症の男性が増えているという。

「妻が怖い」


プレミアムフライデーを敵に回す衝撃的な言葉。


MCの女性が

「知り合いにいます」

と発言し、

自宅付近の公園で、その男性が一人ブランコに乗り何をするでもなく、ぼんやりしていたので理由を尋ねたら

「妻が寝るまで待っている。灯りが消えたら家に帰る」

と言ったそう。

男性がいたのは、自宅マンションの前の公園。

公園から自宅の灯りが消えるのを待っているのだ。


パチンコ行くとか、映画見るとか、スポーツジムに行くとか、ほかにも時間つぶしする方法あるのに、という意見に

「時間つぶしするのにもお金かかるでしょ。公園ならタダだから…。」


悲しすぎる。


その背景には、専業主婦が主流だった一世代前の、つまり親世代と、共働きが主流の現代とで、夫の立場が変わったからだという。


夫は、家事や育児をどう手伝ったらいいのかわからず、妻も夫にどうしてほしいのか的確に意思表示できず、お互いにギクシャクしているのでは? との事だった。


昔と違い、夫と妻の役割分担が曖昧な今、ちゃんとコミュニケーションとらないと、家庭内別居になりかねない。


帰宅恐怖症の解決策は、妻に

「妻が怖い」

と正直に言うことだという。


そんな事言ったら、それこそ一触即発になりそうだけど。




で、昨日夫が4日ぶりに出張から帰宅。

帰宅するなり、

「あー、やっぱり家が一番!」


ご飯食べて、すでに沸いている、バブ入りのお風呂でリフレッシュしていた。


夫はまだ帰宅恐怖症じゃないらしい。


そのうち

「つつじが怖い」


といわれそう。






.

不倫妻で思い出した…

もう毎日毎日テレビでもネットニュースでも…、お騒がせ。


息子が幼稚園の時のクラスメートのママで、不倫願望の強い人がいた。


スイミングが一緒だったので、見学ルームにいたら、会話の内容が聞こえてくる。


その時、

「合コン行きたーい!」

と、トンデモ発言をしていて驚いた。

「私あんまり遊ばずに結婚したから、今 遊びたい欲求が出てさぁ」

と。


上は女の子(今中1)、下は男の子(今小4)

当時は、上が年中、下が1歳。


よく人前で大声でそんな話するなぁ、と不愉快に感じていた。


それから一年くらいして、風の噂で耳に入ったのは、その不倫願望ママが、不倫未遂をして職場をクビになった話。


息子とそのママの子が通う幼稚園は、中学、高校、短大まである学校法人の附属幼稚園。

で、そのママは、幼稚園の副園長に頼んで、コネで短大の学食のパート職をゲット。

仕事は昼で終わるし、夏休みなどは仕事も休みだから、ママ友の間では人気のパート。

そこで働き始めてしばらくした時、タイプのイケメンを発見! そのイケメンが学食を利用すると、厨房からホールに出て勝手におしゃべり。副園長のコネだから、と態度が大きかったらしい。


ところが、そのイケメン、なんと幼稚園の副園長の甥であり、その短大の理事でもあるのだ。

もちろん妻帯者で、子供も同じ幼稚園に通っている。つまり奥さんはママ友。


ママ友の旦那がイケメンでタイプだったとしても、ふつうすべてがわかった時点で諦めるはず。


それを彼女は、なぜか猛アタック。

ママ友に旦那が在宅かどうか聞いて、「居る」時に限って図々しく来訪するという。


もちろんそのイケメン理事は、欲求不満ママに興味などないので、つれない態度だったらしいけど、職場でも追いかけ、家にまで押しかけ、結果クビになった。


イケメン理事が、叔母である幼稚園の副園長(短大の経営者でもある)に解雇を頼んだらしい。


クビになった直後の頃、偶然そのママと話す機会があった。


ケロッとしていて「学食のパートは辞めた」と言っていた。(ホントはクビ)


旦那も子供もいて、しかも子供の通う幼稚園がらみの男性(ママ友夫)に手を出そうとするなんて。


世の中、上には上がいる。


幼稚園卒業以来一度も会っていないので、お引っ越しでもしたかな。

今確か、37才くらい。

どこかで絶対不倫していると思う。






.

役員の仕事スタート

先週から週2のペースで、子供の学校へ行っている。

来月のバザーの準備で。


私たち役員は全部で50人。

広範囲から通学しているので、5つの地区にわけている。

(本役員5名+新役員5名)×5


二年目の人が本役員、一年目は新役員。本役員さんに教わりながら作業をする。

来年は私が本役員なので、新人さんに教えないとならない。

そうやって、順繰りに受け継がれていく。


私の地区は到来品担当。

要は日用品売り場。

タオルや陶器、せっけん、キッチングッズ、おもちゃ、文具など、頂き物でいらない、という品を提供してもらう。


それをきれいにラッピングしなおして、値段をつけて売る。


年々供出品が少なくなっているとはいえ、初めて見た私には圧巻の大容量!


タオル類は高級タオル(今治タオル、ホットマン)やブランドタオル(wedgewood、BURBERRY)など。いいお品なのに、いらない、なんて( -。-)


箱入りの品を容赦なく、引っ剥がして、はだかんぼにして2枚セットで売る。


2枚で200~300円という安さ!

高級バスタオルも1 枚300円!


近くに住んでいるおばさま方は、タオル目当てで、朝早くから並ぶという。


そして、作業が一区切りつくと、お茶タイム。

昨日は、旧役員さんが応援に来てくれたので、その差し入れにシュークリーム、焼きドーナツ、マフィンなどが振る舞われた。


ドリンクは、アイスコーヒー、ミルクティー、アップルティーなどオシャンティ。


作業内容はハードだけれど、おいしいお菓子とお茶でつられてしまう~。


あと7回くらい作業が必要。

最初、億劫だったけど慣れてくると楽しい。


でもたったひとつ心配事。

私のガラスの腰…。


どうか、あと1ヶ月なんとか持ちますように…。



リハビリ、ストレッチ、バブ風呂(入浴剤)でのりきろう。





.