夕暮れ日記

アラフィフのときどきパート主婦。何かしなきゃと思いつつ、気がつけばいつも夕暮れ。思春期真っ盛りの中2男子、女子力高め小6女子&無口な旦那の4人暮らし。日々のぼやき日記。

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

人事ではない事

先日、しばらく会ってない友達(ママ友)と話していて衝撃的なことをきいた。


今度一緒に町内会の子供会役員をする知り合いEさん。(息子の幼稚園が一緒だった)

実は、去年ご主人が亡くなっていた。

うちは、学校が別なので当然連絡もなく、同じ町内(ちょっと離れている)だけどお葬式には呼ばれなかった。


先日会った時も、全然変わった様子もなかった。


Eさんのご主人は、運転中にくも膜下出血になったらしく、力を振り絞って路肩に車を停車。それを発見され、救急に運ばれたが祈りむなしく数日後に亡くなったという。(享年46才)


同じ頃、娘の同級生のお父さんも脳梗塞で亡くなった。こちらは二度目の脳梗塞で、急性だったため倒れてすぐ亡くなった。(享年48才)


どちらもこれから子どもさんが高校、大学と色々大変な時期に未亡人となってしまった。


うちの夫も48才。ほんと人事ではない。


そんなことを子どもたちに話していたら、息子は「ぼく勉強がんばる」と言い出した。


やつなりに思うことがあったのだろうか。


「親は、誰かに自慢したくて成績あげろ!勉強しろ!っていってるんじゃない。親がいなくなっても、ちゃんと生きていけるよう道筋をつけてあげないと、死んでも死にきれないんだよ」


やっと、何のために誰のために勉強しなければいけないのか、気づいたのかな。


娘の方はついにピアノに目覚めたらしく、帰宅したらすぐピアノの前に。

30分くらいはずっとひいていて「あー、すっきりした」といって宿題に取りかかる。


ピアノ歴9年目にしてやっと。

ピアノがストレス発散になってるようだ。


先生には、音大に行くよう勧められてるけれど…。

そちらは本人次第。

でもピアノ教師でも手に職だからいいと思う。


話もどるけど、炭水化物大好き、肉大好き、睡眠時無呼吸症候群、メタボ、高血圧、通風予備軍、この夫を変えることができるかな。夫の生活習慣は変えられそうにないし(私も)。

子どもにも強くなってもらうしかないかな。






.