夕暮れ日記

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

専業主夫

以前、こちらに書いた「FB で再会」したU君。(※現在削除)


実は先日、14年ぶりに会った。


U君は、相変わらずスラッーとして、昔と全然変わらなかった。


髪もフサフサ、細マッチョ!


高橋一生さんを見た時、U君に似ていると思ったけど、実物は高橋さんにはあまり似ていなかった。

ただ、伏し目がちなところ、無口、体の一部が触れたら「ビクッ!」っとなりそうな雰囲気は同じ。

同一カテゴリーに入れていいと思う。


U君は娘さん連れだったし、私も仕事中だったので「久しぶり~(^O^)」程度の会話しか出来なかったけど…。


あとでU君のFB見たら、完全に専業主夫になっていた。


本当にコミュ障のようだ。


FBには、娘さんと一緒に夕飯作りをしているところや、お祭りに行った写真など、かなり頻繁にアップしている。


奥さんは出張がちで、キャリアウーマンみたいだ。

まったく出てこない。


FBで、たまに弱音を吐いている。

専業主夫って、なかなか理解してもらえないよね。

世間からの目というよりは、奥さんとの関係が難しいようだ。

休みの日に奥さんが掃除機をかけたりすると、どうしていいかわからない、とか。


それ、うちも。


普段ダラダラして過ごしているのに、オフの旦那に家事やらせるのって、若干抵抗あり。


でも私が仕事始めたら、昼ご飯くらいは自分で作って食べてほしいし。


いつ入院!となるかわからないし…。




話を戻そう。


40才で専業主夫となったU君。

すごいなぁ。

いろんな意味で。



夫婦の在り方も多様化しているからアリだと思うけど、個人的にはやっぱり旦那さんに稼いでほしい。


だって平日フリーは、魅力的すぎる。






.