夕暮れ日記

専業主婦。
やらなきゃいけない事は山盛り。なのに気つけば夕暮れ。
12 才の長男は発達障害グレーゾーン。やり場のない思いをボチボチ綴っていきます。

不倫妻で思い出した…

もう毎日毎日テレビでもネットニュースでも…、お騒がせ。


息子が幼稚園の時のクラスメートのママで、不倫願望の強い人がいた。


スイミングが一緒だったので、見学ルームにいたら、会話の内容が聞こえてくる。


その時、

「合コン行きたーい!」

と、トンデモ発言をしていて驚いた。

「私あんまり遊ばずに結婚したから、今 遊びたい欲求が出てさぁ」

と。


上は女の子(今中1)、下は男の子(今小4)

当時は、上が年中、下が1歳。


よく人前で大声でそんな話するなぁ、と不愉快に感じていた。


それから一年くらいして、風の噂で耳に入ったのは、その不倫願望ママが、不倫未遂をして職場をクビになった話。


息子とそのママの子が通う幼稚園は、中学、高校、短大まである学校法人の附属幼稚園。

で、そのママは、幼稚園の副園長に頼んで、コネで短大の学食のパート職をゲット。

仕事は昼で終わるし、夏休みなどは仕事も休みだから、ママ友の間では人気のパート。

そこで働き始めてしばらくした時、タイプのイケメンを発見! そのイケメンが学食を利用すると、厨房からホールに出て勝手におしゃべり。副園長のコネだから、と態度が大きかったらしい。


ところが、そのイケメン、なんと幼稚園の副園長の甥であり、その短大の理事でもあるのだ。

もちろん妻帯者で、子供も同じ幼稚園に通っている。つまり奥さんはママ友。


ママ友の旦那がイケメンでタイプだったとしても、ふつうすべてがわかった時点で諦めるはず。


それを彼女は、なぜか猛アタック。

ママ友に旦那が在宅かどうか聞いて、「居る」時に限って図々しく来訪するという。


もちろんそのイケメン理事は、欲求不満ママに興味などないので、つれない態度だったらしいけど、職場でも追いかけ、家にまで押しかけ、結果クビになった。


イケメン理事が、叔母である幼稚園の副園長(短大の経営者でもある)に解雇を頼んだらしい。


クビになった直後の頃、偶然そのママと話す機会があった。


ケロッとしていて「学食のパートは辞めた」と言っていた。(ホントはクビ)


旦那も子供もいて、しかも子供の通う幼稚園がらみの男性(ママ友夫)に手を出そうとするなんて。


世の中、上には上がいる。


幼稚園卒業以来一度も会っていないので、お引っ越しでもしたかな。

今確か、37才くらい。

どこかで絶対不倫していると思う。






.